マイマイのらいふろぐ

元SEアラサー女マイマイの自由気ままの日記帳。

職歴の棚卸。

再就職するにあたり、提出する必要のある職務経歴書

 

そういえば、前職でも年に一度、業務経歴書みたいなのを作って上長に提出してましたね。懐かし。

 

はてさて。職務経歴書なんて自分には縁遠いものだと思っていたものですから、何から始めていいか分からん。何をどうやって書けばいいの?的なところから始まっております。そりゃそうです、今まで転職したことなく社会人になって10年以上同じ会社に勤めていたんですから。

 

なので、まずは職務経歴書とは?から調べてみることに。

名前からするに自分の経験してきた職の経歴を書くんだろうなぁとは思っていましたが、実は結構書くことあるんですね。テンプレートも探してみたんですけど、転職サイトなんかでは、業種別に準備されていて、少し驚き。。。

 

調べていくうちに、面接で使われるのが、履歴書よりも職務経歴書とのこと。職務経歴書を基に面接を進めていくのだそう。

 

ムムッ、これはもっとちゃんと調べていかないとまずいぞ!と思い始めた私。

 

試しに、IT関係の職務経歴書のサンプルを2つ程、別々のサイトからダウンロードして中身を見てみると・・・。

 

ん????!!!!!!!

 

めっちゃ細かいとこまで書いてあるではないですか。まぁそうですよね、これから勤めたいと思っている会社に、自分が今までこれだけの経験をしてきました!と説明する資料のようなものですからね。

 

特にIT業界というのは、資格なんてものは勉強して知識を持っていればいくらでも取れるもの。

ただ、実務経験を証明するには、自分がこれまで携わってきたプロジェクトを説明し、自分がどの分野を担当し、どのレベルまで各製品を使えるかを、自分でどれだけ理解し、ちゃんと説明できるかで決まってきます。しかも、具体的な顧客名は出せないから、なおのこと難しい。

 

いわば、職務経歴書は自分のプレゼン資料がになるわけですな。

 

ということはだ、これまでの自分の職歴を棚卸しないと職務経歴書は書けないということになってきますな。(なんかさっきから話口調が変わっとるww)

 

10年分の職歴かぁ、、、結構色んなPJに顔出したりしてたから、まとめるのが大変そうだ。あと、時期がはっきり覚えてるかが不安。。。あぁ、前職で毎年提出していた業務経歴書が今手元に欲しいわぁ(^_^;)

 

ひとまず、しばらくは約10年分の職歴の棚卸をしていくのが私のお仕事になりそうです。時間がかかりそうだから、早めに調べておいてよかった。

てか、今仕事している人でも定期的に職歴の棚卸はしていてもいいかも。でないと、せっかくの自分のこれまでの経験が残っていかないかも。と、過去の自分に言い聞かせている(苦笑)

 

希望の職に就くために、頑張るぞ!

 

再就職準備支援計画。

やっと、ここまできたー!

 

病院の臨床心理士さんと面談して、仕事復帰に向けて、再就職準備支援計画なるものを作成することとなりました。

 

再就職の目標にした夏に向けて、期間を前期、中期、後期、再就職後の4段階に分けて、計画的にリハビリを行っていくための計画を立てていくことになります。

 

まずは自分の考えで作って、2週間後改めて、臨床心理士さんと面談して、具体化していきます。もちろん、病気の再発防止対策も考えながらね。

 

主治医から、仕事復帰のGoサインが出る日も近いかな?(^^)

 

無理のない様に計画立てて、仕事復帰に向けて頑張ります!

 

かなり早めの母の日。

今日、父と一緒に渡しました。母に、母の日のプレゼントを。かなり早いですけどね(笑)

 

私があげた持ち運べるスピーカーを愛用していた母。そのスピーカーの調子が最近悪く、音割れも激しくて、、、電子工学科出身で確か学生の頃スピーカーの構造について学んだ記憶もあったのですが、それも不確かだったので、修理するより、新しいのをプレゼントしようと、父と話しまして、今日プレゼントしたのでした。

 

で、なぜ今日だったか。スピーカーが母の日まで持ちそうになかったのと、今日は母の持病の通院日で検査結果が良かったようで、母も喜んでおりました。なので、もう今日プレゼントしちゃおうか、と父と一緒に買いに行き、帰ってきてそのまま渡しました。

 

もう母はすごい喜びようで、検査結果も良かったし、プレゼントももらえたしで、なんか嬉しいこと続きで明日からが怖いって言ってましたw

 

でも、久々母の元気な笑顔を見れて良かったです(^^)

 

これからも元気でいてね。