復活エンジニア!マイマイ's BLOG

SEに復帰した女SEマイマイの更なる成長記録

バックエンドエンジニア向け 2018年 Advent Calendarのまとめ

今年Qiitaで作られてるAdvent Calendarでバックエンドエンジニアに関係しそうな技術にフォーカスしたカレンダーを、私が独断と偏見で選びました。

 

Qiitaのサイト見ればいいじゃないか、って思われる方はどうぞそちらに行ってください。あくまで、私はたくさんあるAdvent Calendarの中からバックエンドエンジニアとして気になる技術のカレンダーをチョイスしただけですので。

 

もし追加のものや、Qiita以外のAdvent Calendarがありましたら、コメント欄にお願いします。私の方でも、見つけたら随時更新していきます。

 

一応、お初のキーワードがあったりしたので、簡単な説明も載せてます。って、wikipediaから持ってきただけなので、本当簡単ですけど。

 

それにしても、Advent Calendar企画で今注目されてるものが分かりますね。人気のものは2つ以上カレンダーが作成されてます。それだけ注目の技術ってことですね。勉強になります。

 

では、どうぞ。

 

■プログラミング系

選んだ基準:習得したいプログラミング言語で200人以上の人が推している言語をチョイスしました。
参考サイト→

習得したいプログラミング言語、したくない言語 | 日経 xTECH(クロステック)

 

Python

https://qiita.com/advent-calendar/2018/python
https://qiita.com/advent-calendar/2018/python_python

 

Java


https://qiita.com/advent-calendar/2018/java

 

C
https://qiita.com/advent-calendar/2018/c_lang

 

C#
https://qiita.com/advent-calendar/2018/c-sharp
https://qiita.com/advent-calendar/2018/c-sharp-2

 

Ruby
https://qiita.com/advent-calendar/2018/ruby

 

Swift
https://qiita.com/advent-calendar/2018/swift
https://qiita.com/advent-calendar/2018/swift_02

 

PHP
https://qiita.com/advent-calendar/2018/php

 


フレームワーク
Ruby on Rails

オープンソースのWebアプリケーションフレームワーク

https://qiita.com/advent-calendar/2018/rails

 

Laravel

MVCのWebアプリケーション開発用の無料・オープンソースPHPで書かれたWebアプリケーションフレームワーク
https://qiita.com/advent-calendar/2018/laravel
https://qiita.com/advent-calendar/2018/laravel-2

 

Django

Pythonで実装されたWebアプリケーションフレームワーク
https://qiita.com/advent-calendar/2018/django

 


■Webテクノロジー
AWS

Amazon.comにより提供されているクラウドコンピューティングサービス
https://qiita.com/advent-calendar/2018/aws
https://qiita.com/advent-calendar/2018/aws2

 

GraphQL

APIへの問い合わせ言語
https://qiita.com/advent-calendar/2018/graphql

 

Webセキュリティ
https://qiita.com/advent-calendar/2018/web-security

 


■DevOps・インフラ
Ansible

レッドハットが開発するオープンソースの構成管理ツール
https://qiita.com/advent-calendar/2018/ansible
https://qiita.com/advent-calendar/2018/ansibleblogger

 

Docker

コンテナ型の仮想化環境を提供するオープンソースソフトウェア
https://qiita.com/advent-calendar/2018/docker

 

heroku

アプリケーションの開発から実行、運用までのすべてをクラウドで完結できる PaaS(サービスとしてのプラットフォーム)
https://qiita.com/advent-calendar/2018/heroku

 

Kubernetes

コンテナ化したアプリケーションのデプロイ、スケーリング、および管理を行うための、オープンソースのコンテナオーケストレーションシステム
https://qiita.com/advent-calendar/2018/kubernetes
https://qiita.com/advent-calendar/2018/kubernetes2
https://qiita.com/advent-calendar/2018/kubernetes3

 

ソフトウェアテスト
https://qiita.com/advent-calendar/2018/softwaretesting
https://qiita.com/advent-calendar/2018/softwaretesting-2
https://qiita.com/advent-calendar/2018/software-testing-koneta

 


■OS
Linux
https://qiita.com/advent-calendar/2018/linux

 

CentOS
https://qiita.com/advent-calendar/2018/centos

 


■エディタ
Vim
https://qiita.com/advent-calendar/2018/vim
https://qiita.com/advent-calendar/2018/vim2

 


■サービス・アプリケーション
Firebase

モバイルプラットフォーム。バックエンドで行う機能を提供しているサービス
https://qiita.com/advent-calendar/2018/firebase
https://qiita.com/advent-calendar/2018/firebase-2

 

Discord

WindowsmacOSAndroidiOSLinuxWebブラウザで動作する、ゲーマー向けの音声通話・VoIPフリーソフトウェア
https://qiita.com/advent-calendar/2018/discord

 

Distributed computing(Apache Hadoop, Spark, Kafka, ...)
https://qiita.com/advent-calendar/2018/distributed-computing

 

Drupal

プログラム言語PHPで記述されたフリーでオープンソースのモジュラー式フレームワークであり、コンテンツ管理システム (CMS)
https://qiita.com/advent-calendar/2018/drupal

 

EC-CUBE

オープンソースのEC向けコンテンツ管理システム
https://qiita.com/advent-calendar/2018/ec-cube

 

GitLab

GitLab Inc.が開発したウェブ型のGitリポジトリマネージャー
https://qiita.com/advent-calendar/2018/gitlab

 

Microsoft Azure
https://qiita.com/advent-calendar/2018/azure

 

Google Cloud Platform
https://qiita.com/advent-calendar/2018/gcp
https://qiita.com/advent-calendar/2018/gcp2

 

Serverless
https://qiita.com/advent-calendar/2018/serverless
https://qiita.com/advent-calendar/2018/serverless2

 

kintone

サイボウズ株式会社が提供している、webデータベース型の業務アプリ構築クラウドサービス。
https://qiita.com/advent-calendar/2018/kintone

 

Mastodon

ミニブログサービスを提供するためのフリーソフトウェア、またはこれが提供する連合型のソーシャルネットワークサービス
https://qiita.com/advent-calendar/2018/mastodon

 

Zabbix

ネットワーク管理ソフトウェア
https://qiita.com/advent-calendar/2018/zabbix

 

Twilio

音声通話、メッセージング(SMS/チャット)、ビデオなどの様々なコミュニケーション手段を、 アプリケーションやビジネスへ容易に組み込むことのできるクラウドAPIサービス
https://qiita.com/advent-calendar/2018/twilio

 


■おまけ
BlockChain
https://qiita.com/advent-calendar/2018/blockchain
Bitcoin Cash
https://qiita.com/advent-calendar/2018/bch
選出理由:最近、金融系のお仕事をしているので。

 

SRE

Google社が提唱、実践しているシステム管理とサービス運用の方法論
https://qiita.com/advent-calendar/2018/sre
https://qiita.com/advent-calendar/2018/sre2
選出理由:なんとなく(笑)

 


なんか、カレンダーが作られてるキーワードを調べるだけでも、勉強になりました。

12月は学びの月ですね。今からワクワクします。

 

そして、来年は私も記事を書けるだけの実力をつけられるように1年間頑張ります!!

 

 

バックエンドエンジニアについて情報収集したいこと。

バックエンドエンジニアって、略したら「Bee」(ビー)になるって気付きました。みつばちですよ。なんか、かわいいね。ロゴとか作れそう(^^) 作っちゃおうかな(笑)

 

バックエンドエンジニアになるために、どんなことを情報として集めたいか考えてみました。

 

・バックエンドエンジニアの定義

・バックエンドエンジニアに必要なスキル

・バックエンドエンジニアの資格

・BEエンジニアとしての働き方

・BEエンジニアが学ぶべき言語

・BEエンジニアが知っておくべき分野(ソフト、ハード)

・Beeの守備範囲

・Beeの英語力

・Beeへのおすすめの書籍

・・・

 

もう打つのが面倒で最後はBeeにしちゃったよ!(笑)

 

といった感じで、色々と知りたいことが出てきました。

これらをググってはみようと思ってますが、情報も少ないでしょうから、私から情報発信していけたらと思います。

Beeになるためにやることは、まだまだたくさんです。

 

すべてのバックエンドエンジニアのみなさまのために!

 

バックエンドエンジニアとして情報発信していく

エンジニアに復帰して、早2週間が経とうとしています。

やっぱり現場は楽しいです。復帰して良かった。

 

先日のブログで、私はバックエンド側をメインでやっていくエンジニアになりたい!と宣言しました。これから、色んな経験を積んで、勉強して、知識吸収して、バックエンドエンジニアとして成長していこうと考えているのですが、私みたいにバックエンドエンジニアとしてSEをしている方々って、どれくらいいて、どんな方々が、どんな技術を持って、どんな活躍をされているのかが、知りたくなりました。

 

でも、じゃぁどうやって見つけるの?若干人見知りの気があるのに、ネット上で見つけたとして、声掛け出来るの?なんて、色々考えてたら、じゃぁ、自分から情報発信していったら、自然と繋がりって出来ていくのではないか?と考えました。

 

あとね、私はもうすでに10年SEとして経験積んでいて、SEの中でもどんな仕事があるかは大体分かっているつもりです。でも、若手の頃は何も知らなかった。そんな若手のエンジニアに、こういう分野もあるんだよーって知ってもらえたら、とも思ったからです。

 

というわけで、バックエンドエンジニアの定義もはっきりしていないですが、私が確立していくくらいの気持ちで、これから、バックエンドエンジニアとしてエンジニアライフを送るために、情報を発信し続けていきたいと思います!!

 

再び、よろしくお願いします!!!